草津温泉のシンボル「湯畑」の散策を楽しもう!

草津温泉の湯畑

※新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業や時短営業を行っていることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。またお出かけの際には、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

日本三名泉の一つ草津温泉!

日本三名泉(にほんさんめいせん)の一つ、群馬県吾妻郡(あがつまぐん)草津町にある「草津温泉」に行って来ました。

日本三名泉とは、兵庫県にある有馬温泉、岐阜県にある下呂温泉、そして群馬県の草津温泉のことをいいます。

室町時代の詩僧・万里集九(ばんりしゅうく)の詩文集「梅花無尽蔵(ばいかむじんぞう)」の中でこの三温泉が優れた温泉地だと紹介されていたのを受けて、江戸時代の儒学者(じゅがくしゃ)林羅山(はやしらざん)が、自らの詩文集に有馬温泉・下呂温泉・草津温泉が天下の三名泉だと記されたことに由来します。

また、江戸時代後期以降何度も作られた温泉番付の格付でも、最高位である西の大関が有馬温泉であったのに対し、東の大関が草津温泉でした。

草津温泉の自然湧出量は日本一を誇っていて、毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶23万本もの温泉が湧きだしています。

泉質は日本有数の酸性度で、pH値は2.1(湯畑源泉)もあり殺菌効果は抜群です。恋の病以外効かないものはなく草津の温泉は医者いらずとも言われているんだそうですよ。

温泉番付

草津のシンボル!湯畑

草津温泉の湯畑

湯畑は草津温泉のシンボルであり人気スポットです。湯畑の周囲には飲食店やお土産販売、旅館などが軒を連ねていて、大勢の観光客でにぎわっています。

毎分4600リットルもの湯が湧き出す源泉で、温泉が流れる所に木樋(もくひ)を置き、年に数回、樋に沈殿した硫黄を「湯の花」として採取することから湯畑と名付けられたそうです。

湯畑の周りは瓦を敷きつめた歩道、石柵、白根山をかたどった「白根山ベンチ」など湯上がりの散策が楽しめる公園となっています。

湯けむり亭の足湯

湯けむり亭は湯畑の脇に立つ総ひのき造りの東屋で、建物は江戸時代にこの場所にあった共同浴場「松乃湯」を再現しています。湯畑から引いた温泉を湯だまりで触れられるほか、24時間無料で誰でも足湯も楽しめます。

草津のお湯は高温で強酸性のため、手や足を数分浸すだけでも温浴効果があるそうですよ。

夜のライトアップは幻想的!

草津湯畑のライトアップ

湯畑は日没から夜の25時までライトアップを行っています。

六本木ヒルズ、京都駅ビル、JR東京駅丸の内駅舎復原ライトアップなどを手掛けた照明デザイナーの面出薫(めんでかおる)氏によるデザインで、幻想的な夜の湯畑が演出されています。(面出薫氏は山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」の照明デザインも担当するそうです。)

幻想的でロマンチックな雰囲気な夜の湯畑は、浴衣デートなどにはぴったりな場所だと思いますので、宿泊でゆっくり過ごす計画を立てるもいいと思います。

湯畑キャンドル 夢の灯り

湯畑キャンドル 夢の灯りの風景

▲さらに湯畑前にある光泉寺の階段を中心に「湯畑キャンドル 夢の灯り」というイベントも行っています。1500個以上のクリアカップキャンドルに灯りがともられた、こちらも幻想的な優しい灯りで楽しませてくれます。

階段の下からの光景も美しいですが、階段を上り光泉寺の山門あたりから眺めてみてください。キャンドルの灯りとライトアップされた湯畑が一望できる光景は感動できますよ。

夢の灯りは定期的なイベントとして主に土曜日の夜に開催されています。野外でのイベントのため風や雨に雪など天候によっては中止になることもあります。時期によって多少開催時間なども変わりますので、イベントのフェイスブックなどから最新情報を確認してくださいね。

階段の前では写真を撮ってもらえたりもしますので、タイミングが合い機会がありましたらおすすめのイベントです。

湯畑キャンドル「夢の灯り」

お問い合せ先:
草津温泉旅館協同組合
TEL:
0279-88-3722

草津温泉に一度は訪れてみよう!

草津温泉の湯畑周辺は2017年にアジア都市景観賞を受賞しています。温泉情緒あふれる街並みに再生した取り組みが高く評価されての受賞だそうです。

草津温泉はただ街を探索しているだけでもワクワクするところです。草津温泉の中心地である湯畑周辺では歩いて行ける範囲にお店などたくさんあり賑わっています。ライトアップもされた夜も違った雰囲気が楽しめますので、草津温泉に宿泊されている方も宿を出て散策してみましょう。

さらに再開発がどんどん進んで若い世代の観光客も増えてきている草津温泉は、今後もますます楽しみな地域になっていくと思います。

草津はよいとこ一度はおいで~♪との歌の通り是非みなさんも草津温泉に訪れてみてください!

草津温泉のおすすめ記事!

  • 湯畑の目の前にある「熱乃湯」で伝統の湯もみを見学しよう!
  • 草津に来たら温泉を堪能しよう!
  • 草津温泉で食べ歩きを楽しもう!
  • 湯畑から徒歩約10分!西の河原公園にも行ってみよう!

こちらの記事もおすすめ

  1. 草津菓匠 清月堂 門前通り店の外観

    草津菓匠「清月堂」の「カフェ花いんげん」でひと休み!

  2. 草津温泉三湯めぐり

    「ちょいな三湯めぐり手形」で草津温泉をお得に堪能しよう!

  3. 草津にある西の河原公園の看板

    湯けむり漂う「西の河原公園」で自然の中の散歩に露天風呂を楽しもう!

  4. サイボクハムの看板

    豚のテーマパーク「サイボクハム」で1日楽しもう!

  5. 草津食べ歩きスポット紹介

    草津温泉の食べ歩きスポットを紹介するよ!

  6. 草津温泉「茶房ぐーてらいぜ」の外観

    草津温泉の喫茶店「茶房ぐーてらいぜ」に寄ってよい旅をしよう!

  7. 遊喜庵のガラマーチャうどん

    カレーうどん専門店「游喜庵(ゆうきあん)」で辛旨なガラマーチャうどんを食べたよ!

  8. 牛久大仏と群生海

    ブロンズ製大仏として世界一の高さの「牛久大仏」の見どころを紹介!

  9. 万葉亭の外観

    モンドセレクション最高金賞を受賞した「万葉亭」の水沢うどんを食べよう!

  1. 草津温泉「茶房ぐーてらいぜ」の外観

    草津温泉の喫茶店「茶房ぐーてらいぜ」に寄ってよい旅をしよう!

    2019.12.26

  2. 草津温泉「喫茶去」の外観

    草津温泉「奈良屋」併設のおしゃれなカフェ「喫茶去」で一服しよう!

    2019.12.26

  3. 草津菓匠 清月堂 門前通り店の外観

    草津菓匠「清月堂」の「カフェ花いんげん」でひと休み!

    2019.12.26

  4. 草津温泉「大滝乃湯」の外観

    草津温泉「大滝乃湯」で美人の湯として名高い煮川源泉に草津伝統の…

    2019.12.15

  5. 熱乃湯の湯もみと踊りのショーの湯もみ場

    「熱乃湯」の草津温泉名物「湯もみと踊り」ショーで伝統を肌で感じ…

    2019.11.19

  6. 草津温泉三湯めぐり

    「ちょいな三湯めぐり手形」で草津温泉をお得に堪能しよう!

    2019.11.13

  7. とんかつの店「とん香」のジャンボロースかつ定食

    草津温泉「とんかつの店 とん香」で絶品とんかつを食べよう!

    2019.11.03

  8. 草津温泉「暖」の生姜焼き定食の生姜焼きの肉

    草津温泉「暖」の「あの生姜焼き」を食べに行こう!

    2019.11.03

  9. ふだらく本舗のゆばむすび

    日光名物「ゆばむすび」を食べに補陀落本舗に行こう!

    2019.09.14

  10. かまやのNIKKO丼

    かまやカフェ・デュ・レヴァベールのNIKKO丼(日光丼)は日光名物「…

    2019.09.13

アーカイブ

カテゴリー