「熱乃湯」の草津温泉名物「湯もみと踊り」ショーで伝統を肌で感じよう!

熱乃湯の湯もみと踊りのショーの湯もみ場

※新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業や時短営業を行っていることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。またお出かけの際には、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

伝統の湯もみ

熱乃湯の外観

群馬県吾妻郡草津町にある「熱乃湯(ねつのゆ)」で「湯もみと踊り」ショーを見学してきました。

草津温泉の源泉は熱く50℃近いものがほとんどで、そのまま入浴することはとてもできません。水を入れて温度を下げることをしてしまうと温泉の効能が薄まってしまうため、熱い源泉の中に六尺板をいれて湯をもみ、入浴できるまでの一定の温度に下げ、さらに湯を柔らかくする効果も得られる「湯もみ」が考えられました。

そして熱乃湯では観光客向けに湯もみと踊りのショーを行っています。

湯もみショーは、1960年(昭和35年)から開始され、1968年(昭和43年)に共同浴場から湯もみと踊りのショーの会場として建て替えられました。そしてさらに2015年(平成27年)には新たに大正ロマンをイメージした建物へと生まれ変わり、伝統の湯もみと踊りを今に伝えているのが熱乃湯です。

公演案内

熱乃湯の湯もみと踊りのショーの公演案内

草津温泉のシンボルである「湯畑」の目の前にある熱乃湯では湯もみと踊りのショーを年間を通して毎日行っています。(※メンテナンスやイベント等での臨時休業はありますので事前に確認はしてください)

午前3回、午後3回の1日6回の公演を1公演約20分くらいのプログラムで、30分おきに入れ替わりで行っています。

割引券でお得に観覧しよう

熱乃湯の割引されたチケット

まずは入場券売場がありますので先にチケットを買います。午前のチケット販売は午前9時から、午後のチケット販売は午後3時から販売しています。観覧料金は大人が600円で小学生が300円です。

この熱乃湯のチケットですが「割引券」が公式ホームページにありますので、そのページをプリントアウトするか、スマートフォンをお持ちの方でしたらそのページを見せるだけで大人料金が50円お得になります。

宿泊施設などでクーポンも配布されているのですが、お持ちでない方はでぜひ利用してみてください。

行列に注意!

熱乃湯の行列と中の様子

ショーは1階と2階に分かれて約250名ほどが一度に観覧することができます。全席自由席で並んだ順番に入場し、好きな場所に座れます。なので席が埋まってしまってからの入場ですと座れなく立ち見となりますので注意です。

人気のショーですので待ち時間には行列ができていることもあり、近くで観たい方や湯もみ体験をしたい方は1階のほうが有利ですので時間を考えて早くから並びましょう。

湯もみと踊りショーのプログラム

湯もみと踊りプログラム
  1. オープニングムービー
  2. 踊り【草津節】
  3. 湯もみの実演【草津節】
  4. 湯もみ体験
  5. 湯もみ体験【2回目】
  6. 踊りと湯もみ【草津湯もみ唄】

▲湯もみと踊りショーのプログラムはこんな感じになっています。1階と2階でショーを見学しましたので両方の様子を交えて紹介していきます。

オープニングムービー

▲2017年から司会をしている「劇団スーパー・エキセントリック・シアター」の劇団員の方がショーの説明を楽しく盛り上げてくれています。

そしてオープニングムービーでは草津温泉の歴史や湯もみの紹介が流れます。

踊り【草津節】

▲「湯もみガールズ」が登場して草津温泉の民謡「草津節」に合わせて踊りを披露してくれます。

湯もみの実演【草津節】

▲踊りが終わると湯もみの実演が行われます。ここでも湯もみガールズが長さ180cmの板で湯をかきまぜる伝統の湯もみを、草津節を唄いながら披露してくれます。

湯もみ体験

▲湯もみ体験は湯もみに飛び込みで参加できるコーナーです。このコーナーでは1回のショーで限定40名の先着順となっています。湯もみガールズが丁寧に指導してくれますし、記念撮影も積極的に行ってくれますのでぜひ参加しましょう。

湯もみ体験に参加したい方は、1階の舞台側の両奥が入場口なのでその付近で見学していると有利ですよ。

踊りと湯もみ【草津湯もみ唄】

▲そして最後にこちらも草津温泉の民謡である「草津湯もみ唄」を唄いながらの踊りと湯もみです。

クライマックスでは180cmの板を激しく動かし高く水しぶきを上げるところがあり、迫力があって見応えがありました。

伝統の湯もみを見学しに行こう!

草津温泉の熱乃湯

「湯もみと踊り」ショーは、エンターテイメントのショーとしてさまざまな工夫を凝らしていて楽しめました。

ムービーでは草津や湯もみの歴史を学ぶことができ、湯もみ体験では実際に湯もみをすることができて伝統を肌で感じられ、湯もみの実演や踊りでは、チョイナチョイナ囃子詞(はやしことば)のつく「草津節」、ヨーホホーイの囃子詞のつく「草津湯もみ唄」など、草津温泉の伝統文化を楽しく感じられる素敵なショーでした。

ショーの中での湯もみ体験は飛び込みで先着順なので、確実に参加したい方は毎週土・日・祝日の11時30分~14時00分に開催している「湯もみ体験」の時間ですと、体験料金250円で必ず湯もみ体験できますのでタイミングが合う方はおすすめです。

このほかにも熱乃湯では、特別公演の実施やジャズなどの音楽ライブや落語を楽しめるなどさまざまなイベントを行っていますので、草津温泉に訪れた際には是非「熱乃湯」に寄ってみてください。

草津温泉 熱乃湯

住所
群馬県吾妻郡草津町草津414
電話
0279-88-3613(熱乃湯)
アクセス
湯畑すぐ、草津バスターミナルより徒歩約5分
公式URL
熱乃湯HP

湯もみと踊りショー

営業期間
年間を通して毎日営業
(※メンテナンスやイベント等による臨時休演あり、要問合せ)
公演時間
1日6回公演(9時30分、10時、10時30分、15時30分、16時、16時30分)
観覧料金
大人600円、小学生300円
お問い合わせ
0279-88-0800(草津温泉観光協会)

湯もみ体験

営業期間
毎週土・日・祝日
(※メンテナンスやイベント等での臨時休演あり)
営業時間
11時30分~14時00分
(最終受付・13時45分)
体験料金
250円(小学生以上)

草津温泉の温泉記事

  • 湯もみを体験したら温泉を堪能しよう!
  • 草津温泉の伝統の入浴法「合わせ湯」が楽しめます!
  • 草津温泉で随一の広さを誇る露天風呂が楽しめます!

こちらの記事もおすすめ

  1. 鬼平江戸処の提灯

    鬼平犯科帳の世界観と江戸の街並みを再現した「鬼平江戸処」で江戸にタイムスリップ!

  2. 草津温泉「喫茶去」の外観

    草津温泉「奈良屋」併設のおしゃれなカフェ「喫茶去」で一服しよう!

  3. 万葉亭の外観

    モンドセレクション最高金賞を受賞した「万葉亭」の水沢うどんを食べよう!

  4. 草津にある西の河原公園の看板

    湯けむり漂う「西の河原公園」で自然の中の散歩に露天風呂を楽しもう!

  5. 伊香保温泉これより石段

    伊香保石段街の温泉に食べ歩きなどおすすめ散策スポットを紹介!

  6. 遊喜庵のガラマーチャうどん

    カレーうどん専門店「游喜庵(ゆうきあん)」で辛旨なガラマーチャうどんを食べたよ!

  7. 吉見百穴

    不思議な穴だらけの吉見百穴は見どころたくさん!

  8. 富岡製糸場外観

    日本の近代化の象徴で世界遺産の「富岡製糸場」で歴史を肌で感じよう!

  9. 草津温泉の湯畑

    草津温泉のシンボル「湯畑」の散策を楽しもう!

  1. 草津温泉「茶房ぐーてらいぜ」の外観

    草津温泉の喫茶店「茶房ぐーてらいぜ」に寄ってよい旅をしよう!

    2019.12.26

  2. 草津温泉「喫茶去」の外観

    草津温泉「奈良屋」併設のおしゃれなカフェ「喫茶去」で一服しよう!

    2019.12.26

  3. 草津菓匠 清月堂 門前通り店の外観

    草津菓匠「清月堂」の「カフェ花いんげん」でひと休み!

    2019.12.26

  4. 草津温泉「大滝乃湯」の外観

    草津温泉「大滝乃湯」で美人の湯として名高い煮川源泉に草津伝統の…

    2019.12.15

  5. 熱乃湯の湯もみと踊りのショーの湯もみ場

    「熱乃湯」の草津温泉名物「湯もみと踊り」ショーで伝統を肌で感じ…

    2019.11.19

  6. 草津温泉三湯めぐり

    「ちょいな三湯めぐり手形」で草津温泉をお得に堪能しよう!

    2019.11.13

  7. とんかつの店「とん香」のジャンボロースかつ定食

    草津温泉「とんかつの店 とん香」で絶品とんかつを食べよう!

    2019.11.03

  8. 草津温泉「暖」の生姜焼き定食の生姜焼きの肉

    草津温泉「暖」の「あの生姜焼き」を食べに行こう!

    2019.11.03

  9. ふだらく本舗のゆばむすび

    日光名物「ゆばむすび」を食べに補陀落本舗に行こう!

    2019.09.14

  10. かまやのNIKKO丼

    かまやカフェ・デュ・レヴァベールのNIKKO丼(日光丼)は日光名物「…

    2019.09.13

アーカイブ

カテゴリー