インドカレーと秩父名物わらじカツがまさかのコラボ!「秩父わらじカツカレー」が食べられる「ほんとのインド料理とカレーの店」

ほんとのインド料理とカレーの店の秩父わらじカツカレー

※掲載している情報は記事執筆時のものです。施設や店舗の営業状況が変更されている場合があります。最新の情報は各施設や各店舗の公式ホームページなどでご確認ください。また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

ズベールおじさんのインドカレー

ほんとのインド料理とカレーの店の外観

埼玉県秩父市にあります「ほんとのインド料理とカレーの店」に行ってきました。

このお店は名前の通り、ほんとのインド料理とカレーを提供しています。今回訪れたのが秩父本店でそのほか支店があるそうです。

  • 埼玉・秩父市影森店
  • 埼玉・上尾店
  • 埼玉・加須店
  • 千葉・成田店
  • 群馬・高崎店

影森店はオリエンタル創作料理のお店。そのほか埼玉の上尾店、加須店、千葉の成田店、群馬の高崎店は「ラムおじさんのインドカレー」。そして秩父本店は「ズベールおじさんのインドカレー」という名前が付いています。

今回はこんなちょっと謎の多いこのお店をご紹介します。

店内はインドテイスト満載

ほんとのインド料理とカレーの店の店内

▲店内はインドテイストの感じが満載です。インテリアから雑貨に小物までインドの雰囲気を楽しめます。座席はテーブル席や座敷など60席ほどあり、貸し切りやちょっとしたパーティなどもできるそうですよ。

ランチメニュー

▲ランチメニューでは本格的なインドカレーがお得に食べられます。ナンやライスの食べ放題があるメニューがあるなどまさに元気もりもりな感じになっています。

このランチメニューのほかにもメニューは沢山ありました。全部は紹介できませんが30種類あるというカレーなど全部で70種類以上のメニューがあるそうで、名前だけでは想像ができないような「ほんとのインド料理」が食べられるお店です。

メニューを詳しく知りたい方はホットペッパーグルメのこのお店のページで確認してみてくださいね。

秩父わらじカツカレー

▲今回はそんなメニューの中から、秩父の名物の「わらじカツ」と「インドカレー」が一緒になった「秩父わらじカツカレー」があるというので注文してみました。

カツカレー・漬物・スープ・サラダ・ドリンクと充実なセット!

ほんとのインド料理とカレーの店の秩父わらじカツカレーのセット

▲こちらが「秩父わらじカツカレー」です。わらじカツなのでカツは2枚にしてみました。そのほかセットで漬物・スープ・サラダ・ドリンクが付いてきます。

▲漬物は大根で、スープはたまごスープと言っていました。スープの具はたまごにトウモロコシで出汁は薄味で胡椒がきいたとろっとした感じのスープでした。セットのサラダはドレッシングが自家製のグリーンサラダです。

▲ドリンクはマンゴーラッシーを選びました。「ラッシー」とはヨーグルトドリンクのことでお店の自家製だそうです。「マンゴーラッシー」はラッシーにインドのマンゴーピュレー(たぶんマンゴーピューレのことだと思います)が入ったものです。しっかり甘さがあり辛いカレーとの相性は抜群でした。

そのほかの選べるドリンクのなかの「マサラティー」は、インドのミルクティーにシナモン・カルダモン・生姜が入ったものだそうです。こちらも気になりますね。

ほんとのインド料理とカレーの店の秩父わらじカツカレー

▲石焼きの器なので運ばれてきたときもジュージューと音と湯気が出ていて熱々です。最後のほうまであたたかいカレーを食べていただきたいからだそうです。

カツも2枚にしましたのでボリュームがあります。秘伝のタレを使っているというわらじカツは、甘めの味付けでこちらも揚げたてなので熱々でサクサクです。

ほんとのインド料理とカレーの店の秩父わらじカツカレーのルーとサフランライス

▲熱々なので湯気で画像が曇っています。秩父本店のルーとお米は、人気ナンバー1だというキーマカレーとサフランライスです。

キーマカレーは最初に肉などの旨味に野菜などの甘さがあり、あとから辛さがしっかりとやってきます。後を引く美味しさで、どんどん食べ進められますよ。

ほんとのインド料理とカレーの店の秩父わらじカツカレーのおこげ

▲石焼きなので「おこげ」もちゃんとできています。おこげの香ばしさに食感のアクセントがいいですね。

ほんとのインド料理とズベールおじさんのインドカレーを食べに行こう!

ほんとのインド料理とカレーの店の駐車場

アクセスは秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩20分。車では国道140号「和銅大橋前」信号を左折。和銅大橋を渡り十字路の信号を右折後200mのところにあります。お店の前に18台ほど車を止められるスペースがあり、駅からは少し離れていますので車での利用が便利だと思います。電車の方はレンタカーを借りて秩父観光を楽しんでみてもいいと思います。

結局1回訪れただけでは、まだ謎は多いままなのですが(笑)とにかくカレーは美味しくてインドの雰囲気を味わえる素敵なお店でした。

ランチのほかディナーもやっていて食べ放題などもありますので、ほんとのインド料理を味わってみたいという方はぜひ「ほんとのインド料理とカレーの店(ズベールおじさんのインドカレー)」に訪れてみてください!

ほんとのインド料理とカレーの店(ズベールおじさんのインドカレー)

住所
埼玉県秩父市寺尾241-1
電話
0494-25-6337
営業時間
【月~金、祝前日】11:30~14:30(料理L.O.14:30 ドリンクL.O.14:30)17:00~21:00(料理L.O.21:00 ドリンクL.O.21:00)
【土、日、祝日】11:30~21:00(料理L.O.21:00ドリンクL.O.21:00)
定休日
年中無休
アクセス
秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩20分/「西武秩父駅」から車で20分
関連サイト
twitterfacebook
参考サイト
ホットペッパーグルメ

わらじカツ丼の特集記事

わらじカツ丼のおすすめのお店を紹介しています!

こちらの記事もおすすめ

  1. 秩父の大島屋

    三峯神社正参道の茶屋 大島屋で絶景の景色を眺めながら秩父名物「わらじかつ丼」を食べよう!

  2. 遊喜庵のガラマーチャうどん

    カレーうどん専門店「游喜庵(ゆうきあん)」で辛旨なガラマーチャうどんを食べたよ!

  3. 三峯神社の拝殿

    関東屈指のパワースポット!秩父「三峯神社」にパワーをもらいに行こう!

  4. 野さかの看板

    豚みそ丼の元祖「野さか」で秩父名物を食べよう!

  5. さんフィールドの暖簾

    【さんフィールド】日光の「ゆば」を堪能できる「ゆばの御膳」にとろとろの「ゆばの御刺身」は絶品!

  6. 安田屋小鹿野店のわらじカツ丼

    秩父名物「わらじカツ丼」の元祖のお店「安田屋」の小鹿野店と日野田店に食べに行こう!

  7. 草津菓匠 清月堂 門前通り店の外観

    草津菓匠「清月堂」の「カフェ花いんげん」でひと休み!

  8. わへいそばの外観

    秩父の「わへいそば」でくるみ蕎麦を食べよう!

  9. かまやのNIKKO丼

    かまやカフェ・デュ・レヴァベールのNIKKO丼(日光丼)は日光名物「ゆば」も食べられる贅沢丼!

  1. 草津温泉「茶房ぐーてらいぜ」の外観

    草津温泉の喫茶店「茶房ぐーてらいぜ」に寄ってよい…

  2. 草津温泉「喫茶去」の外観

    草津温泉「奈良屋」併設のおしゃれなカフェ「喫茶去…

  3. 草津菓匠 清月堂 門前通り店の外観

    草津菓匠「清月堂」の「カフェ花いんげん」でひと休…

  4. 草津温泉「大滝乃湯」の外観

    草津温泉「大滝乃湯」で美人の湯として名高い煮川源…

  5. 熱乃湯の湯もみと踊りのショーの湯もみ場

    「熱乃湯」の草津温泉名物「湯もみと踊り」ショーで…

  6. 草津温泉三湯めぐり

    「ちょいな三湯めぐり手形」で草津温泉をお得に堪能…

  7. とんかつの店「とん香」のジャンボロースかつ定食

    草津温泉「とんかつの店 とん香」で絶品とんかつを食…

  8. 草津温泉「暖」の生姜焼き定食の生姜焼きの肉

    草津温泉「暖」の「あの生姜焼き」を食べに行こう!

  9. ふだらく本舗のゆばむすび

    日光名物「ゆばむすび」を食べに補陀落本舗に行こう!

  10. かまやのNIKKO丼

    かまやカフェ・デュ・レヴァベールのNIKKO丼(日光丼…

アーカイブ

カテゴリー